店舗を最短で黒字へ導く店舗コンサルティング
顧客を魅了する売り場づくりの真髄を直接体験

即座に売上と利益が向上し”売れる売場づくり”を学べるコンサルティング

毎年赤字2億の230億企業がたった2ヶ月で黒字転換した店舗改革

売れる売場を作るのは難しくありません。強化商品選定→レイアウト→販促→接客→→目標達成(全体を通してのPDCAの回数も多い)という流れで店舗内のセールスデザインをします。高単価商品を数多く販売をし顧客にとっての想定外の顧客体験を提供しています。顧客感動を生み出す売場と接客を構築できればリピート・紹介率(口コミ投稿)も劇的に上がり不採算店舗はすぐに黒字転換します。

セールをしないと売れない店は潰れる、プロパーで売れる売場を作る

安くしないと売れない、は危険です。それだけ店舗の販売力がないことを示しているからです。店舗で購入する価値は低価格ではありません。この領域ではオンラインショッピングに勝てないからです。店舗でしか体験できない顧客体験を設計することが欠かせません。中でもとりわけ顧客の「欲しい」と思っている商品よりも高額商品を購入に導ける店舗が生き残ります。安売りはやめて付加価値で勝負する店舗設計をしましょう。

(コンサルタント:成田) 店舗コンサルティングでは少人数で売場を周り、その場で次々と売場作りの指示を出します。まずは「まだまだこの店も売れるんだ!」という成功体験からスタートします。それから各売場主任が自ら売れる売場を作り高次元の接客ができるよう指導を重ね半年から1年という短期間で持続可能な繁盛店を作り上げます。