1. HOME
  2. 事業案内
  3. 店長研修
  4. 店長研修

店長研修

離職率低下/スタッフ紹介による採用/従業員満足度(ES)アップ/スタッフモチベーションアップ/売上達成/目標達成/スタッフ教育術

店長研修

店長研修

店長次第で売上は倍増できる
顧客も従業員も幸せになる店長力とは

従業員のモチベーションを上げる店長は
顧客満足度も高くリピーター増で収益が安定する
3万名の店長研修でわかった
【愛される店長の条件】

①愛される店長は従業員との関係が良好

繁盛店を作るための条件の一つにスタッフの接客販売力が挙げられます。接客販売のスキルをスタッフが高めるために必要なのが「モチベーション」です。モチベーションが高いスタッフは自ら勉強し、自身の接客力を向上させようと努力を重ねます。モチベーションの源泉はどこから来るのか?3万名以上の店長研修でわかったのは、店長とスタッフとのコミュニケーションの質だという確信です。店長次第でやる気が出る、なくなると言っても良いほどスタッフに影響が出ます。良い人間関係を育むためのコミュニケーション能力開発は人手不足で悩む店舗ビジネスにおいて欠かせません。関係改善するコミュニケーション技術を身に付けるだけで業績が好転した企業を数えきれないほど作ってきました。

②スタッフへの教育力の高さ

続いて店長の教育力の高さです。各社各店舗人手不足の中でも好業績を出し続ける店舗があります。この店の特徴はスタッフのスキルが高いことです。限られた人数でタイトに1日を回さないといけないのですが、短い時間で高単価の商品を次から次へと販売し顧客をファンにしています。売れない店はスタッフの接客スキルが低いので低単価・低成約率で止まってしまいます。この差を生み出しているのが店長によるスタッフ教育です。当社でもスタッフ教育研修をしていますが、店長研修内でどう教えることで最短で一人前のスタッフ(高スキル習得)を育成できるかを教育しています。店長は抱えるタスクもスタッフと比べると多いので短時間で教育をしスタッフを育成する必要があります。

③余裕を生み出すタイムマネジメント力

高い顧客満足度を作るために絶対不可欠なものが「余裕」です。余裕のない店は顧客のニーズを見落としクレームの原因になることがあります。この余裕は緻密に計算された時間管理が大きく影響します。オープン準備から閉店作業をする時間を最適化する能力を身に付けることで少ないスタッフ数で回してもしっかりと店は回るし業績も上げ続けることができます。「人が足りない・・・」という言い訳を排除し、限られた人数ながら目標達成する組織を作りに欠かせないスキルです。

④目標達成への執着心

成果を出すためには「覚悟」が必要です。店舗ビジネスはオンラインショッピングに押されて市況は大変厳しいです。ライバルも多く立地や商品や価格だけでは繁盛店を作ることができなくなりました。店長が不退転の決意で目標達成を覚悟する目標達成マインドを醸成することが大切です。「売れたら・・・」「お客様がきてくれたら・・・」と言った受動的な期待感ではなく、「売る!」「お客様を呼び込む!」という能動的な期待をしながら働くことで目標達成しています。一緒に働くスタッフも店長のマインドの影響をモロに受けるので、店長が覚悟を決めて日々働くことでスタッフの目標達成への意識も行動も変わります。

⑤販売促進の提案力(アイデア)

売上を作るためには売場づくりも重要です。それも高回転の売場変更が求められます。顧客はこれまでの購買体験で目が肥えています。ちょっとやそっとの売場では目を引くことがなく風景化しています。その一つがメーカー主体の売場づくりです。パターン(テンプレート化)になっている売場作りでは不十分で、そこに働くスタッフひとりひとりが創意工夫をして売れる売場にアップデートすることが重要です。置けば売れる、と言う時代ではなく目を引く、興味を持ってもらう、手に取ってもらう、購入してもらう、すべてのプロセスがハイレベルを目指すことで売れる売場は実現できます。顧客を夢中にさせる売場づくりのアイデアを本研修で学びリピート・紹介率の高い店を実現します。

新時代に合わせた店長を育成するスキル一覧

店長スキル 概要
教育スキル スタッフの接客・POP・レイアウト作りのベースアップを目的とした教育研修を実施することでスタッフの成功体験を創り離職率低下を実現
スタッフモチベーションアップ スタッフの自発性・自主性を引き出す(内発的動機付けに繋げる)店舗作り。
店長とスタッフとの関係性を高める
コミュニケーション力 対顧客のみならず、対スタッフとのコミュニケーションを見直して
ES(従業員満足度)を高める
時間管理力 顧客の潜在ニーズを全スタッフ総動員で最速で満たすために人時生産性最大化を
目指す(少ない人数で回している店が多いので重要項目)
目標達成力 予算達成するためのプランニングと修正力を高める。
限られた資源を最大限活かし、目標達成する力を養う
事前準備力 日々に忙殺されずに余裕をもった店舗運営力を身につける。
店長が余裕を失うと店舗はボロボロになる
継続力 学習習慣・組織風土・文化を強化する力を高める
店長が異動しても文化は継承されるため重要項目の一つ
マーケティング力 集客・顧客定着・ファン化を促進する力を高める
LTV(顧客生涯価値)の最大化で経営を安定させる
セールス力 高い販売力を保持することで”強い店”を創る
景気に左右されない高単価・高利益セールスを身につける

と、このように9つのスキルに分けることができます。

店長研修導入の流れ

流れ 概要
①問い合わせ ご担当者様より当社へ 指定(最下段)のフォームより記入送信していただきます
②ヒヤリング メール/電話にて研修導入の背景・研修目標など打ち合わせを致します
③全体セミナー 貴社訪問し成田による講義を基本店舗スタッフ全員が受講します
④店舗課題ヒヤリング 会議室にて店長のヒヤリングをします
⑤研修プランニング及び御提案 本部の認識する課題と現場が認識する課題から研修を立案します。当社は完全カスタマイズ研修のため1週間ほどお時間頂戴します
⑥店長研修実施 1~3年契約で店長研修を実施し、超高収益店舗を創ります

 

店長研修 概算費用

月1回3時間~ 月45万円~(税金・旅費交通費別)

年間契約で申し込むと
・研修プランニング費用(通常10万円/12か月分)
・毎月ウェブ会議費 (通常10万円/1時間)
上記2点を無料とさせていただきます。

年間契約以外でも店長研修をスポットで受け付けています。
お気軽に下記フォームよりお問合せください。最適な御提案をいたします。



お問い合わせフォーム
御名前  *
御社名  *
メールアドレス  *
御用件  *
お問い合わせ内容  *