1. HOME
  2. 事業案内
  3. 接客販売研修
  4. 接客販売研修

接客販売研修

客単価アップ/リピート・紹介率アップ/成約率アップ/離職率低下

接客販売研修

接客販売研修

新規客をいかにリピーターや紹介を生む上得意客にできるか?
店舗運営は、店舗で働くスタッフにかかっている

ブランディングはイメージ戦略じゃない
実務で顧客をファンにすることが真のブランディング

接客販売の企業における役割は大きく変わりました。これまでは本社のマーケティング戦略がブランドイメージを作り上げ集客をし、店舗は来店したお客様の接客対応をするのが仕事でした。しかし、今は広告主体型のブランディング戦略は効果的とは言えません。なぜなら、「口コミ」が来店の大きなきっかけとなったからです。「口コミ=ブランディング」という流れがやってきました。当然ながら口コミを作るのは現場(店舗)です。来店したお客様が感動し、思わず口コミサイト(グーグルマイビジネス)に投稿し拡散します。そして、来店検討しているお客様の目に留まり来店のきっかけとなります。集客は資本(広告)ではなく、顧客評価が中心となり本当にお客様に必要とされる店しか生き残れない厳しい時代となりました。

あなたの運営する店舗の口コミ投稿数・口コミ平均点数は?

<中小企業のあるお店の口コミ件数が2000件で口コミ評価4.9点>

当社クライアントは店頭における接客対応の質を高め、顧客が口コミサイト(グーグルマイビジネス)に投稿を「宜しければ・・・」とお願いをするとお客様は気持ちよく「もちろんいいですよ」とスタッフの名前を入れた5点の点数と長い感謝の口コミが綴られます。しかもその数約2000件です。これ、実は1店舗です。周辺の同業はこの2000件の口コミを見て愕然とするでしょう。それほど圧倒的な数の口コミ件数と平均点数4.9点の高評価を実現しています。当たり前ですが不正はありません。すべて自分たちの接客力を高めて顧客を感動に導けた賜物です。あなたのお店はいかがでしょうか。顧客に支持され当社クライアントのように毎日数十件グーグルマイビジネスの口コミを見て来店したお客様で溢れていますか?次から次へと集客コスト0円の店が増えています。超高収益店舗を作る上で間違いなく「口コミ」は欠かせません。

提案型から質問型接客販売でファンを創るスキル一覧

接客販売スキル一覧 概要
アプローチ力 接客マニュアルにあるようなアプローチは封印
顧客の属性に合わせた嫌がられないアプローチ術の開発
質問力 顧客のニーズを確認、さらには潜在ニーズを掘り起こす質問力
「欲しい」商品の確認、想定外(感動)に導く潜在ニーズの顕在化に導く技術の開発
商品説明力 顧客の知識度に合わせたわかりやすい商品説明術を習得
素人と玄人に使う商品トークの整理をし最適なトーク術を身につける
クロージング力 成田式イメージングセールスは基本的にクロージングを必要としない
それでも背中を押してもらいたいと思う顧客の背中をそっと押す力
業務効率力 接客に集中するためには業務に振り回されないことが大切
業務効率を高めて1秒でも長く店頭に立つ技術の習得
商品知識力 各スタッフの苦手分野の一つが商品知識習得
偏らずに全知識を無理なく習得することでプロ販売員になれる
コミュニケーション力 初回の来店で一生涯の顧客を得るコミュニケーション術の体得
ストレスを与えずに感動を生み出す会話術
目標達成力 目標達成しなければ仕事のモチベーションは上がらない
常に目標達成し勝ち癖をつけるための方法
タイムマネジメント力 働く時間は平等に与えられているため、いかに効率的に
売上アップできるかがカギ、時間管理の最適化を学びます

接客販売研修導入の流れ

流れ 概要
①問い合わせ ご担当者様より当社へ 指定(最下段)のフォームより記入送信していただきます
②ヒヤリング メール/電話にて研修導入の背景・研修目標など打ち合わせを致します
③全体セミナー 貴社訪問し成田による講義を店舗スタッフ(できれば上司も)が受講します
④販売プロセス課題ヒヤリング 会議室にて店舗スタッフのヒヤリングをします
⑤研修プランニング及び御提案 本部の認識する課題と現場が認識する課題から研修を立案します。当社は完全カスタマイズ研修のため1週間ほどお時間頂戴します
⑥接客販売研修実施 1年契約で接客販売研修を実施し、客単価アップと、リピート・紹介率を高めます

 

接客販売研修 概算費用

月1回3時間~ 月45万円~(税金・旅費交通費別)

年間契約で申し込むと
・研修プランニング費用(通常10万円/12か月分)
・毎月ウェブ会議費 (通常10万円/1時間)
上記2点を無料とさせていただきます。

年間契約以外でも訪問型販売研修をスポットで受け付けています。
お気軽に下記フォームよりお問合せください。最適な御提案をいたします。



お問い合わせフォーム
御名前  *
御社名  *
メールアドレス  *
御用件  *
お問い合わせ内容  *