1. HOME
  2. 事業案内
  3. 管理職(エリアマネージャー)研修
  4. 管理職(エリアマネージャー)研修

管理職(エリアマネージャー)研修

離職率低下/店長モチベーションアップ/従業員満足度(ES)アップ/スタッフモチベーションアップ/売上達成/目標達成/店長教育術

管理職(エリアマネージャー)研修

管理職(エリアマネージャー)研修

エリアマネージャーの仕事は臨店することだけじゃない
100%目標予算を全店舗達成するマネジメント力を開発せよ

全店舗予算達成を前提とした店づくりと人づくり
スタッフにまで愛されるマネジメント力が重要

エリアマネジャーをはじめとした管理職層はこれまで店舗に深入りせずに主に店長やサブリーダーとのコミュニケーションの接点が多かったです。しかし、時代は変わり縦割りの役職(スタッフ→サブリーダー→店長→エリアマネージャー)は権力ではなく、役割の違いであり責任の違いとなりました。責任の重さの違いはありますが、ほぼ横並びに組織は変化していくと感じています。統率するのではなく縁の下の力持ちとして店舗で働く全ての人が才能発揮(働きやすい)できる環境を作ることが重要な役割となりました。一昔前は店長を飛ばして店舗スタッフとコミュニケーションを取るのはよくないという風潮がありましたが、組織は横並びのフラット構造に変わるので関われるスタッフとはどんどん関わるべきです。しかし、年齢も離れた店舗スタッフとどうコミュニケーションを取るべきなのか?階層に応じたコミュニケーションの取り方を学び店舗で働くすべての人が高いモチベーションで目標達成に邁進する組織を作ることがエリアマネージャー(管理職)に必要とされる資質とマネジメントスキルとなります。

思考力×現場力
もっと頭を使い、もっと現場を知る
店舗を成功に導くデザイン力を磨こう

店舗の売上を好転させるアイデアを生む力を養う

店舗で働く店長・サブリーダー・スタッフはどうしても日々の仕事や売上作りに時間を取られてしまい思考力を養う時間を取ることができていません。店舗で働く人よりもあらゆる面で知識力の高いエリアマネージャーは自身の経験を生かして店舗の業績をさらに好転させるアイデアをうむ必要があります。店舗がオペレーションに時間を取られている分、エリアマネージャーはクリエイティブに時間を費やすことが大切です。当社では管理職研修で「売れ続ける店作りにするためのアイデアを生む方法」という研修を行っており、アイデア創出に力を入れています。

「売れるアイデア」を確実に実行する店舗との信頼関係の構築

エリアマネージャーが担当店舗の売上アップに必要なアイデアを生み出したら店舗側に実行をしてもらう必要があるのですが、毎日店舗で働く人と顔を合わせているわけではないので、指示が思ったように伝わらないというリスクがあります。関係性がない状態で伝えたところで「忙しいから無理です」と返ってくるのが関の山。もちろんやりますよ!と二つ返事で店舗の人がイエスを言ってくれるにはそれなりの良い人間関係を築く必要があります。毎日顔を出せるわけではないからこそ数少ない接点の場で強力な信頼関係を築く方法を体得することが大切です。

次なるリーダーを輩出するための教育力の開発

良質なアイデアを実行する組織を作ることができたら次は「良質なアイデア」を生み出し確実に実行できる右腕(未来のエリアマネージャー)を育てる必要があります。エリアマネージャーが各店舗の店長やサブリーダーを教育することで各店舗のCSやESは確実に向上します。これからの実店舗は少ない人数でより高い生産性が求められるからこそ短時間で効果的な教育力を身につけることで右腕育成と共に各店舗の実力を高めることができます。店舗ビジネスは採用面は他の業界と比べると厳しい側面があるからこそ入社したメンバーを教育してプロに育てる姿勢をエリアマネージャー(管理職)が持つことは会社の成長面からみても必要な姿勢だと思います。

組織改革を推進する管理職研修で身につくスキル一覧

管理職スキル 概要
リーダーシップスキル 管理職として部署・エリアをまとめ上げる技術
店長(リーダー)や従業員に憧れられる存在になる
新型組織マネジメントスキル 序列型の組織編成から、限りなくフラットな組織への移行
低離職率・人材難解消を目的とした組織マネジメント
暗黙知の言語化スキル エリア(部署)内にある言語化されていない店舗経営(営業)ノウハウを言語化
店舗(部署)の横展開して知識・スキル・ノウハウにレバレッジをかける方法
マインドチェンジ(適応志向) 数年で激変した市場環境に思考と行動を合わせる技術
部下から見放されずに同じ目線で目標達成に向かう姿勢作り
コミュニケーションスキル 対店長(リーダー)の主体性とモチベーションを引き出す
上司に対する気軽さと信頼を獲得するコミュニケーションスキル
タイムマネジメントスキル エリア(部署)の売上・利益最大化には管理職(幹部)の時間管理が重要となる
生産性・効率性の最大化を目指し余裕を持って組織運営をするための技術
コーチング・ヒヤリング力 ティーチングの時代からコーチングによる主体性の開発
教える・引き出すのバランスで部下の能力と成果を最大化する技術
人材教育力 短時間で高いスキルを習得させるOJTトレーニング
表面的なスキル開発ではなく、人格形成から積み上げる教育システム
社内企画・
キャンペーン創出スキル
顧客に選ばれる店作りに欠かせない「店内(社内)販促」
アイデアを生み出し顧客のワクワクを作り続ける組織文化の構築

管理職研修導入の流れ

流れ 概要
①問い合わせ ご担当者様より当社へ 指定(最下段)のフォームより記入送信していただきます
②ヒヤリング メール/電話にて研修導入の背景・研修目標など打ち合わせを致します
③全体セミナー 貴社訪問し成田による講義を基本管理職(幹部)全員が受講します
④管理職課題ヒヤリング 会議室にて管理職(幹部)のヒヤリングをします
⑤研修プランニング及び御提案 管理職による組織作りの課題から研修を立案します。当社は完全カスタマイズ研修のため1週間ほどお時間頂戴します
⑥管理職研修実施 1~3年契約で管理職研修を実施し、低離職率・高利益型の超高収益組織を創ります

 

管理職研修 概算費用
月1回3時間~ 月45万円~(税金・旅費交通費別)

年間契約で申し込むと係る費用が一切掛かりません。
※研修プランニング費 (通常10万円/12ヶ月分)
※毎月ウェブ会議費 (通常10万円/1時間)”含む
年間契約で130万円が無料になります。

年間契約以外でも管理職研修(意識変革など)をスポットで受け付けています。お気軽に下記フォームよりお問合せください。最適な御提案をいたします。



お問い合わせフォーム
御名前  *
御社名  *
メールアドレス  *
御用件  *
お問い合わせ内容  *