従業員満足度アップに欠かせないコミュニケーションと業務上の成功体験を最短で積み上げる研修
顧客満足度を高める前に従業員満足度を高めることが重要

従業員満足度を向上することが顧客を虜にする顧客感動を創り上げる

顧客に選ばれる店を作る前に従業員に選ばれる店を作ることが大切

多くの店舗ビジネスが顧客思考になりすぎて現場が負担に耐えられなく離職に繋がるという本末転倒な事態に陥っています。働く従業員一人一人が会社・店舗に所属できる喜びを感じられるように「仕組み×教育」の環境を作ることが大切です。研修導入前と比べ入社後3年以内の離職率が15%以上下がっています。せっかく縁があって出会った従業員が早期に退職しない組織文化を作ることは今後の店舗ビジネスに欠かせません。

従業員のやる気を奪う組織風土は顧客の価値観に響く創造性を奪う

店舗ビジネスはこれまでビジネスモデルに助けられ成長しきました。しかし、店舗が飽和状態に陥り差別化が難しい局面にあります。唯一無二の存在である従業員の接客による差別化がこれから生き残る上で最重要ポイントと言えるでしょう。従業員が働く職場に満足していれば顧客を幸せにしようという意欲で溢れます。結果顧客に愛される人になり、人の集合体である店が愛される店になります。

(講師:成田) 従業員を大切にする、当たり前のことですが多くの企業が蔑ろにしてきた結果人手不足になり不人気職種になっていますよね。今こそ変革の時だと思います。人手不足ではなく人が辞めずに働きたい人で溢れる魅力的な店を作りましょう。私もABCマートに当時入社した理由は働いているスタッフに憧れを抱いたからです。世の中の店舗すべてが羨望の眼差しで誇り高い業界になるよう支援してまいります