1. HOME
  2. 会社概要
  3. 経営理念

会社概要

COMPANY

経営理念

PHILOSOPHY

経営理念

日本中の価値ある店舗を1つでも多く次代に継ぐ

2020年に入り、コロナウィルスを機に日本中の店舗が危機に晒されています。当社は、2018年から研修事業・コンサルティング事業に加えて店舗再生事業を始めました。月商数百万から数億円までの規模の再生案件を積極的に引き受けてきました。資金がないため、知恵のみで毎年2億円の赤字が出ていた大型店舗も2か月で黒字化しました。まだまだ店舗には「可能性」があります。しかし、多くの店舗が時代に合わない売り方をしています。いまだに商品を置けば売れると思っているのか現場スタッフの仕事は検品・陳列・前陳と簡易的な接客が仕事になっています。これは創業から今まで多くの店舗が変わらずに続けていることです。置けば売れる時代ではなく、知恵を振り絞ってお客様に提案をしていかなくては売れる商品も売れません。

お客様の「欲しいモノ」に応えるだけなら店舗はいらない

これからの時代店舗ビジネスは厳しい時代を迎えます。理由はオンラインショッピングの存在です。オンラインの強みは「便利」「安い」です。この二点についてはほぼ100%勝つことができません。では何で店舗は勝負するべきなのか?それは、顧客の想像を超える体験です。これしかないと私は思っています。安売りで差別化をしても薄利多売ビジネスはネットに軍配があるからこそ、単価を上げる努力をすることが重要です。店舗ビジネスの生き残りは顧客の欲しいを超えることなので、「想定内」の接客ではリピート紹介は生まれません。お客様の欲しいモノを超える購買を実現することで「想定外」が生まれ、感動に結びつきます。きっとあなたにも予定よりも予算オーバーだったけど、こっちにしてよかった!と思った購買体験があるでしょう。まさに今後の店舗ビジネスはこの領域を追求するべきです。

安売りはしない、接客で想定外を作りリピーターを増やす戦略

あそこは安い!というブランディングではなく、「あそこに行くと何かに出会える」というワクワク感を作ることが大切です。また、「この分野においてはあの店に任せておけば大丈夫」と、強力な信頼関係を築くことです。当社はこの二つの「ワクワク」と「信頼」のキーワードにおける戦略・戦術・店舗運営においては業界トップクラスの実績とノウハウがあると確信しています。ぜひ当社の価値観に共感できる企業様、ぜひご連絡ください。100年続く企業体を目指すには、「高付加価値」が必須です。ぜひ当社の教育研修・コンサルティング・再生事業をご覧頂き、お問合せ頂けることを心待ちにしております。

ジャパンブルーコンサルティング株式会社
代表取締役 成田直人